FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ウゴルスキ(アナトール)(2000-08-02)
Amazonランキング:516461位
Amazonおすすめ度:


アナトール・ウゴルスキ(Anatol Ugorski)のピアノ演奏です。

彼は1942年ロシア、アルタイ地方ルブツォフスクに生まれ、レニングラード音楽院で学び(1960年卒)、62年から演奏活動を始めるがブーレーズらの20世紀音楽に傾倒したため迫害され、初等教育の歌の伴奏が仕事であった。
1982年から1990年までレニングラード音楽院教授を務めたが、その年の6月に東ドイツに亡命(難民キャンプに収容される)。
翌1991年にドイツ・グラモフォンと専属録音契約を結び、1992年3月フランクフルトにて50歳にして再デビュー。

このアルバムは再デビューの前に録音されました。
とても個性的な素晴らしい演奏です。

録音:1991年7月、10月 Friedrich Hall Hamburg
演奏者:Anatol Ugorski(p)

曲目:
1. 組曲「展覧会の絵」:ムソルグスキー
2. 「ペトルーシュカ」からの3楽章:ストラヴィンスキー
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/995-3d80d0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック