FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ジャズ・フロム・ニューオリンズ(1)~キング・オリヴァーとレッド・アレン


順序が後先になりましたが、このシリーズの最初のアルバムです。
ジャズの歴史から言えばキング・オリヴァーとレッド・アレンは1910年代、ニューオリンズの黒人ブラスバンドのメンバーとして活動をしてきたのですが、残念ながら当時(1917年以前)の演奏は録音が有りません。

このアルバムも20年代以降のシカゴ・スタイルに変化したものです(40年代になってバンク・ジョンソン、ジョージ・ルイスなどのメンバーが再発見されてニューオリンズ時代の演奏が再現されます)。

録音:NY
1929年5月22日〈9.-11.*〉、7月16日〈13.14.*〉、7月17日〈15.16.*〉、9月24日〈17.18.*〉、10月8日〈1.-3.*〉、11月6日〈4.*〉、12月30日〈5.6.*〉
1930年2月18日〈19.20.*〉、3月18日〈7.*〉、4月10日〈8.*〉、7月15日〈21.-24*〉、9月19日〈12.*〉
演奏者:
King Oliver(tp)and His Orchestra〈1.-12.*〉
Henry Allen(tp,vo)and His Orchestra〈13.-24.*〉

曲目:
1. ホワット・ユー・ウォント・ミー・トゥ・ドゥ(キング・オリヴァー・オーケストラ)
2. スウィート・ライク・ディス(同)
3. トゥー・レイト(同)
4. アイム・ロンサム・スウィートハート(同)
5. フランキー・アンド・ジョニー(同)
6. ニューオリンズ・シャウト(同)
7. リズム・クラブ・ストンプ(同)
8. エドナ(同)
9. ストラグル・バギー(同)
10. ドント・ユー・シンク・アイ・ラヴ・ユー(同)
11. オルガ(同)
12. ネルソン・ストンプ(同)
13. イット・シュッド・ビー・ユー(ヘンリー・レッド・アレン)
14. ビフリー・ブルース(同)
15. フィーリング・ドラウジー(同)
16. スウィング・アウト(同)
17. ファニー・フェザーズ・ブルース(同)
18. プリージン・ポール(同)
19. ユー・マイト・ゲット・ベター(同)
20. ダンシング・デイヴ(同)
21. ローミン(同)
22. シンギング・プリティ・ソングス(同)
23. パトロール・ワゴン・ブルース(同)
24. アイ・フェル・イン・ラヴ・ウィズ・ユー(同)
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/911-91f95c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック