FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


デューク・エリントン(2000-03-23)
Amazonランキング:802426位
Amazonおすすめ度:


このアルバムは全12曲の内、11曲がエリントンの作品(残る1曲はビリー・ストレイホーンの曲)です。

録音されたのは1956年ですが12曲が作曲された年代順に並べて有り、1926年から56年までの彼の流れが解ります♬

録音:1956年2月7,8日 Chicago
演奏者:Duke Ellington Orchestra
Reeds:
Johnny Hodges(as)、Russell Procope(as,cl)、 Poul Gonsalves(ts)、Jimmy Hamilton(ts,cl)、Harry Carney(baritone s)

Trumpets:
"Cat"Anderson、Ray Nance(vi〈11*〉)、Clark terry、Willie Cook

Trombones:
Britt Woodman、John Sanders、Quentin Jacksom

Rhythm:
Duke Ellington(p)、Jimmy Woode(b)、Sam Woodyard(ds)

曲目:
1. イースト・セントルイス・トゥードル・オー
2. クリオール・ラヴ・コール
3. ストンピー・ジョーンズ
4. ザ・ジープ・イズ・ジャンピン
5. ジャック・ザ・ベア
6. イン・ア・メロー・トーン
7. コ・コ
8. ミドリフ
9. ストンプ・ルック・アンド・リスン
10. アンブーテッド・キャラクター
11. ロンサム・ララバイ
12. アッパー・マンハッタン・メディカル・グループ
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/879-e8699a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック