FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


フィルハーモニア管弦楽団,ステューダー(シェリル),マイヤー(ヴァルトラウト),アレン(トーマス),ゴルトベルク(ライナー)(1995-12-01)
Amazonランキング:784493位
Amazonおすすめ度:


シノーポリ、フィルハーモニア管弦楽団でのマーラーです。

特に東京芸術劇場でのライヴ、カンタータ「嘆きの歌」は、歌い手、合唱団共に素晴らしい演奏です。

録音:
1989年2月 All Saints' Church, Tooting London〈1.*〉
1990年11月 Main Hall of Tokyo Metropolitan Art Space 〈2.*〉
演奏者:ジュゼッペ・シノーポリ(指揮)、フィルハーモニア管弦楽団

カンタータ「嘆きの歌」:
チェリル・ステューダー(sop)
ヴァルトラウト・マイヤー(mezzo sop)
ライナー・ゴルトベルク(tenor)
トーマス・アレン(bariton)
関屋 晋(合唱指揮)、晋友会合唱団

曲目:マーラー
1. 交響曲第1番ニ長調 「巨人」
2. カンタータ「嘆きの歌」
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/872-1b29b86d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック