FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

メシアン:トゥーランガリラ交響曲@フロメント/ルクセンブルグso.


Messiaenは好きな作曲家ですが元気がないと中々聴く気になれません(*^_^*)
リズムが複雑なのと宗教的なしつこさを克服しないといけませんが、2つとも素晴らしい作品です(*^^)v
演奏者:
Disc 1、Disc 2〈1.-3.*〉
ルイ・ド・フロマン(指揮)、ルクセンブルク放送交響楽団
イヴォンヌ・ロリオ(p)
ジャンヌ・ロリオ(オンド・マルトノ)

Disc 2〈4.-6.*〉
ステファン・カードン(指揮)、グルノーブル室内合奏団
イヴォンヌ・ロリオ(p)
ジャンヌ・ロリオ(オンド・マルトノ)
イヴァン・カラシリ(vi)
オディール・トマ(soprano)

曲目:Messiaen
Disc 1
トゥーランガリラ交響曲
1. 導入部
2. 愛の歌 1
3. トゥーランガリラ 1
4. 愛の歌 2
5. 星の血の喜び
6. 愛の眠りの園
7. トゥーランガリラ 2
Disc 2
1. 愛の展開
2. トゥーランガリラ 3
3. 終曲

神の現存の3つの小典礼
4. 内面の語らいのアンティフォナ
5. 御言葉のセクエンツィアと聖なるカンティクム
6. 愛によるキリスト遍在のプサルモディア
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/790-b9cce974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック