FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Lee Wiley(2007-12-11)
Amazonランキング:410021位
Amazonおすすめ度:


戦前のアメリカを代表する白人女性ジャズ・シンガー、Lee Wiley(1915(1908年説も?)年10月9日 – 1975年12月11日)が1950年代に吹き込んだ貴重なアルバムです♬

彼女はオクラホマ州フォートギブソンに生まれ、10代で家を出てLeo Reismanのバンド歌手になり、その後P・ホワイトマン、E・コンドンなどと共演。

録音:1956年 NYC
9月9日〈4.5.7.11.*〉、9月27日〈1.3.8.12*〉、9月28日〈2.6.9.10*〉
演奏者:Lee Wiley(vo)
Romeo Penque, Ray Beckenstein(fl, cl, bcl, oboe)、Janet Putman(harp)、Moe Wechsler(p)、Barry Galbraith(g)、Milt Hinton(b)、Don Lamond(ds)、with Strings:9月9日〈4.5.7.11.*〉

Billy Butterfield(tp)、Lou McGarity(tb)、Peanuts Hucho(cl)、Al Krink(ts)、Romeo Penque, Ray Beckenstein(fl, cl, bcl, oboe)、Moe Wechsler(p)、Marry Galbraith(g)、Milt Hinton(b)、Don Lamond(ds):9月27日〈1.3.8.12*〉

Bernie Glow, Nick Travist(tp)、Bob Alexander, Urbie Green(tb)、Romeo Penque, Ray Beckenstein(fl, cl, bcl, oboe)、Al Epstein(ts)、Dan Bank(bs)、Moe Wechsler(p)、Barry Galbraith(g)、Milt Hinton(b)、Don Lamond(ds):9月28日〈2.6.9.10*〉
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/722-e659ef30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック