FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


バーミンガム市交響楽団(2000-11-08)
Amazonランキング:268323位
Amazonおすすめ度:


サイモン・ラトルとのコンビで一躍有名になったバーミンガム市交響楽団の後任、サカリ・オラモのデビューアルバムです。

Sakari Oramoは1965年10月26日にヘルシンキ生まれ、シベリウス音楽院でヴァイオリンを学び、17歳でアヴァンティ室内管弦楽団の創設に参加、その後フィンランド放送交響楽団のコンサートマスターを務める。
1999年、バーミンガム市交響楽団の音楽監督に就任。
2003年、9月、フィンランド放送交響楽団の首席指揮者に就任。

録音:2000年5月30日~6月1日 シンフォニー・ホール バーミンガム
演奏者:サカリ・オラモ(指揮)、バーミンガム市交響楽団

曲目:グリーグ
1. 「ペール・ギュント」第1組曲op.46
2. 「ペール・ギュント」第2組曲op.55
3. 演奏会序曲「秋に」op.11
4. 交響的舞曲集op.64(全曲)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/720-44a1fb77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック