FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


オスカー・ピーターソン・トリオ(2003-04-23)
Amazonランキング:106503位
Amazonおすすめ度:


オーディオ店では「We Get Requests」を聴かせることが多いですが、Jazzの演奏としては私はこのアルバムを押します♬

高校1年生の時に、最前列の席でこのトリオの演奏を聴きました。
Oscar Petersonと Ray Brownがメロディーをうなっているのが、楽器の演奏より刺激的でした♬

最後の曲、「Hymn to Freedom(自由への賛歌)」はこのアルバム中唯一のOscar Petersonのオリジナル曲です。
私の聴いた日本公演のコンサートでもフィナーレはこの曲で、とても感動しました(このアルバムの演奏より凄かった)\(^0^)/

Amazonで詳細を見るをクリックすると試聴できます。

録音:1962年12月15、16日 LA
演奏者:Oscar Peterson(p)、Ray Brown(b)、Ed Thigpen(ds)

曲目:
1. C・ジャム・ブルース
2. ナイト・トレイン
3. 我が心のジョージア
4. バグズ・グルーヴ
5. モーテン・スウィング
6. イージー・ダズ・イット
7. ハニー・ドリッパー
8. シングズ・エイント・ホワット・ゼイ・ユースト・トゥ・ビー
9. アイ・ガット・イット・バッド
10. バンド・コール
11. 自由への讃歌
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/660-4b850640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック