FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


オリオン・ストリング・カルテット (1999-07-23)
Amazonランキング:463693位
Amazonおすすめ度:


作曲家としてのマルサリスのアルバムです。
「オクトルーン・ボールズにて」はアイヴス、「フィドラーズ・テール組曲」 はストラヴィンスキーの影響を感じますが、どちらも彼の才能の素晴らしさが解ります♬

録音:1998年12月8、9日〈1.*〉 5月11-13日〈2.*〉 Giandomenico Studios Collingswood NJ
演奏者:
オリオン・ストリング・カルテット〈1.*〉
ウイントン・マルサリス(tp)、リンカーン・センター・チェンバー・ミュージック・ソサエティの メンバー〈2.*〉

曲目:ウイントン・マルサリス
1. 「オクトルーン・ボールズにて」(弦楽四重奏曲第1番)
2. 「フィドラーズ・テール」組曲
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/656-59022979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック