FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Nat Adderley (1991-07-01)
Amazonランキング:163682位
Amazonおすすめ度:


懐かしい曲です!!
高校生の頃、ジャズ喫茶でよくかかっていました。

Nat Adderleyは1931年11月25日フロリダ州タンパ生まれ。
この「Work Song」の作曲で一躍名前が知られるようになりました。
2000年1月2日フロリダ州レイクランドの自宅で亡くなります。

録音:1960年1月25日〈2.4.5.7.*〉27日〈1.3.6.8.9.*〉Reeves Sound Studios NYC
演奏者:
Nat Adderley(cor)、Wes Montogomery(g)、Bobby Timons(p)〈1.2.3.5.6.8.9.*〉
Sam Jones(cello& b)、Keter Betts(cello& b)〈2.4.5.7.*〉
Percy Heath(b)〈1.6.9.*〉、Louis Hayes(ds)〈1.2.4.5.6.7.9.*〉

曲目:
1. Work Song:Nat Adderley-Oscar Brown. Jr
2. Pretty Memory:Bobby Timons
3. I've Got a Crush on You:George & Ira Gershwin
4. Mean to Me:Fred E.Ahlert-Roy Turk
5. Fallout:Nat Adderley
6. Sack of Woe:Cannonball Adderley
7. My Heart Stood Still:Rodgera-Hart
8. Violets for Your Furs:Tom Adair-Matt Dennis
9. Scrambled Eggs:Sam Jones
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/652-3b0804d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック