fc2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Joe Pass(1991-11-14)
Amazonランキング:93145位
Amazonおすすめ度:


酔って聴くには勿体無い演奏ですが、素面で真面目に聴いたらこの好さが解らない・・・。
生真面目では出来ないが、中途半端では尚出来ないという志ん生みたいな素晴らしい演奏です。

録音:1990年8月9-11日 Hollywood Group IV Recording
演奏者:Joe Pass(g,electric g)、John Pisano(g)、Jim Hughart(b)、Colin Bailey(ds)

曲目:
1. Relaxin' at Camarillo
2. Grooveyard
3. Body and Soul
4. Nica's Dream
5. Tenderly
6. When It's Sleepy Time Down South
7. Red Door
8. Gee Baby, Ain't I Good to You
9. Lil' Darlin'
10. That's Earl, Brother
11. Stuffy
12. You're Driving Me Crazy
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/631-fa8ee123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック