fc2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


WARNER CLASSICS/PARLOPHONE
発売日 : 2017-07-06

お早うございます。晴れ→曇り。
きょうはDavid Oistrakhで
ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 Op.19
ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 Op.63
ヴァイオリン・ソナタ第2番 ニ長調 Op.94bisを聴きました♬

録音:
1954年11月18/21日〈1.-3.〉Studio No. 1, Abbey Road, London
1955年5月22日〈7.-10.〉Salle Colonaille, Brussels
1958年5月14/19日〈4.-6.〉Studio No. 1, Abbey Road, London
演奏者:Violin – David Oistrakh
Conductor – Lovro Von Matacic London Symphony Orchestra〈1.-3.〉
Conductor – Alceo Galliera Philharmonia Orchestra〈4.-6.〉
Piano – Vladimir Yampolsky〈7.-10.〉

曲目:Composed By – Sergei Prokofiev
Violin Concerto No. 1 In D Major, Op. 19
1. I - Andantino
2. II - Scherzo: Vivacissimo
3. III - Moderato-Andante

Violin Concerto No. 2 In G Minor, Op. 63
4. I. Allegro Moderato
5. II. Andante Assai
6. III. Allegro, Ben Moderato

Sonata No. 2 In D Major, Op. 94
7. ⅠModerato
8. Ⅱ Presto
9. Ⅲ Andante
10. Ⅳ Allegro Con Brio
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/6055-818d9c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック