FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ムローバ(ビクトリア)(1998-04-25)
Amazonランキング:43827位
Amazonおすすめ度:


ヴィクトリア・ムローヴァのデビュー・アルバムです。

彼女は1959年11月27日にモスクワで生まれ、9歳でモスクワ中央音楽学校に入学、12歳でヴュータンの「第5協奏曲」で公式デビュー。

1978年モスクワ音楽院でレオニード・コーガンに師事、1980年にヘルシンキでのシベリウス国際ヴァイオリン・コンクール、1982年にチャイコフスキー・コンクールで優勝。
1983年にフィンランドでの演奏旅行中に、伴奏者のヴァフタング・ゾルダーニャと共にスウェーデンへ亡命、その後米国のビザを取り、現在はロンドンに在住。

このアルバムでは小澤指揮のボストン交響楽団と共にとても素晴らしい演奏をしています♬

録音:1985年10月17-19日 ボストン Symphony Hall
演奏者:ヴィクトリア・ムローヴァ(vi)、小澤征爾 (指揮)、ボストン交響楽団

曲目:
1. ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.35(チャイコフスキー)
2. ヴァイオリン協奏曲ニ短調op.47(シベリウス)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/575-ec4195ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック