FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


James Galway(1994-04-03)
Amazonランキング:55053位
Amazonおすすめ度:


楽器は全てそうかも知れませんが、特に管楽器はその演奏者の音色の違いがよく表れると思います。
ベルリンフィルでの彼の前々任首席奏者Aurèle Nicoletの端正な音色も好きですが、James Galwayの暖かい音色もとても魅力的です。

彼は1939年12月8日北アイルランドのベルファストに生まれ、21歳でロイヤル・フィルハーモニーへ入団、その後BBC交響楽団、ロンドン交響楽団を務め、1969年にAurèle Nicolet、Karlheinz Zöllerの後のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者を務めました(1975年まで)。

録音:1974〈1.*〉、1983〈2.7.*〉、1985〈3.*〉、1986〈5.12*〉、1978〈6.9.10.14.15.*〉、1976〈11〉、1975〈13.*〉、1987〈16.17.*〉、1990〈18*〉、1991〈19.-22.*〉、1984〈23.*〉
演奏者:James Galway(fl)
David Measham(指揮)、National Philharmonic Orchestra〈2.7.*〉
Marisa Robles(Harp)、James Galway(指揮)、The Chamber Orchestra of Europe〈3.*〉
Charles Gerhardt(指揮)、National Philharmonic Orchestra〈4.-6.9.11.13.*〉
Myung-Whun Chung(指揮)、Royal Philharmonic Orchestra〈8.*〉
James Galway(指揮)、Royal Philharmonic Orchestra〈10.*〉
Ensemble of six harp by Marisa Robles〈14.*〉
Accompanied by Kevin conneff on The Bodhran(Irish Drum)〈15.*〉
Paddy Moloney -tin whistle Dreke Bell-Harpsichord harp〈16.*〉
James Galway(指揮)、National Philharmonic Orchestra〈17.*〉
Dudlry Simpson(指揮)、RCA Victor Concert Orchestra〈18.*〉
Vincent Fanuele(指揮)、The Galway Pops Orchestra〈19.-22*〉
Henry Mancini(指揮)、National Philharmonic Orchestra〈23.*〉

曲目リスト

1. Annie's Song
2. Clair De Lune
3. La Fille Aux Cheveux De Din
4. Arrival Of The Queen Of Sheba
5. Tambourin
6. Le Basque
7. Morning
8. Adagio Of Spartacus & Phrygia (Spartacus)
9. Bachianas Brasileiras No. 5: Aria
10. Air (On The G String) From Suite No. 3
11. Traumerei
12. Ave Maria
13. The Flight Of The Bumblebee
14. Brian Boru's March
15. Belfast Hornpipe
16. Down By The Sally Gardens
17. Danny Boy
18. The Last Rose Of Summer
19. El Condor Pasa (If I Could)
20. La Vie En Rose
21. The Windmills Of Your Mind
22. Send In The Clowns
23. The Pink Panther
テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/571-86b831e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック