FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


アサートン(デイヴィッド),カーク(ジョン・シャーリー),トーマス(メアリー)(2002-07-31)
Amazonランキング:20013位
Amazonおすすめ度:


昨晩に続いてシェーンベルクを聴きます。

このアルバムは1974年のシェーンベルク生誕100年を記念して発売された「シェーンベルク/室内合奏作品全集」から3作品を取り出したもので、アサートンが67年に結成したロンドン・シンフォニエッタのデビュー盤でも有ります♬

録音:1973年10月~12月 All Saints Petersham
演奏者: デイヴィッド・アサートン(指揮)、ロンドン・シンフォニエッタ
ジョン・シャーリー・カーク(バリトン)〈1.*〉、メアリー・トーマス(シュプレッヒシュティンメ)〈3.*〉

曲目:シェーンベルク
1. セレナードop.24:クラリネット、マンドリン、ギター、ヴァイオリン、ヴィオラ、歌(バリトン)

2. 鉄の旅団:弦楽四重奏とピアノのための行進曲

3. 月に憑かれたピエロop.21:シュプレッヒシュティンメ(語りと歌唱の中間を行くような特殊唱法)、ピアノ、フルート(ピッコロ持ち替え)、クラリネット(バス・クラリネット持ち替え)、ヴァイオリン(ヴィオラ持ち替え)、チェロ
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/569-0d7f0fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック