fc2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています









R-57909
Stravinsky Concertino Pour Douze Instruments 1952

お早うございます。曇り→晴れ。
Charles Dutoitで11楽器のためのラグタイム(1918)と管楽八重奏曲(1923) 、Sabine Meyerでクラリネットのための3つの小品(1919)、Alban Berg Quartettで弦楽四重奏のためのコンチェルティーノ(1920)とラウール・デュフィ追悼の二重カノン(1959)、Kent Nagano London Symphony Orchestraで管楽器のための交響曲(1920 original version)を聴きました

録音:
1972年12月16-17日〈7.-9〉17-18日〈1.〉Grossesaal Sekundarschule, Koeniz, Switzerland
1974年6月8-10日 Abbey Road Studios, London〈10.-14〉
1980年12月 IRCAM, Paris〈19.〉
1983年6月21-22日 Evangelical Church, Seon, Switzerland〈5./20.〉
1986年12月29&31日 1987年1月2-3日 CTS Studios, Wembley〈16.-18.〉
1991年1月Tostudio van Geest, Sandhausen, Germany〈15.〉
1991年12月&1992年1月Abbey Road Studios, London〈6.〉
1994年3月12-23日 Kleine Sendesaal des NDR, Hannover〈2.-4〉
演奏者:
Conductor – Charles Dutoit European Chamber Soloists〈1./7.-9〉
Clarinet – Sabine Meyer〈2.-4〉
Alban Berg Quartett〈5./20.〉
Conductor – Kent Nagano London Symphony Orchestra〈6.〉
Violin – Itzhak Perlman, Piano – Bruno Canino〈10.-14〉
Viola – Tabea Zimmermann〈15.〉
Conductor – Simon Rattle London Sinfonietta, Clarinet – Michael Collins〈16.-18.〉
Conductor – Pierre Boulez Ensemble Intercontemporain〈19.〉

曲目:Igor Stravinsky
1. Ragtime For 11 Players

Three Pieces for Clarinet Solo
2. Ⅰ Sempre piano e Molto tranquillo
3. Ⅱ ♪=168
4. Ⅲ ♪=160

5. Concertino
6. Symphonie d'instruments a vent

Octet For Wind Instruments
7. I Sinfonia
8. II Tema Con Variazioni
9. III Finale

Duo Concertant
10. Ⅰ Cantiléne
11. Ⅱ Eglogue I
12. Ⅲ Eglogue II
13. Ⅳ Gigue
14. Ⅴ Dithyrambe

15. Elégie

Ebony Concerto
16. Ⅰ Allegro Moderato
17. Ⅱ Andante
18. Ⅲ Moderato

19. Concertino Pour Douze Instruments 1952
20. Double Canon (Raoul Dufy In Memoriam)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5607-ba6123e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック