FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


お早うございます。晴れ。
Beethoven:交響曲第5番、Weber:歌劇『オイリアンテ』序曲」、Wagner:歌劇『ローエングリン』より「第1幕への前奏曲」「第3幕への前奏曲」、Richard Strauss:『ばらの騎士』組曲を聴きました。Beethoven:交響曲第5番は特に佳いです

録音:
1946年6月6日〈7.-12.〉6月7日〈6.〉8月7日〈5.〉Houldsworth Hall, Manchester
1947年5月19日〈1.-4.〉No. 1 Studio, Abbey Road, London
演奏者:Sir John Barbirolli(指揮)Hallé Orchestra

曲目:
Symphony no 5 in C minor, Op. 67 by Ludwig van Beethoven
1. Allegro con brio
2. Andante con moto
3. Allegro
4. Allegro

5. Euryanthe, J 291/Op. 81: Overture by Carl Maria von Weber

6. Lohengrin: Act 1 Prelude by Richard Wagner
7. Lohengrin: Act 3 Prelude by Richard Wagner

Der Rosenkavalier, Op. 59: Suite by Richard Strauss
8. I. Con molto agitato
9. II. Allegro molto
10. III. Tempo di Valse, assai comodo da primo
11. IV. Moderato molto sostenuto
12. V. Quick Waltz. Molto con moto
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5256-84a61f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック