FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています




お早うございます。曇り→晴れ。
Bernhard Joachim Hagen:アウクスブルクの手稿譜をRobert Bartoの演奏で聴きました。きめ細やかなリュートの魅力が感じられます

録音:1998年12月 Pugnano, Pisa (Italy)
演奏者:Lute [13-course Baroque Lute] – Robert Barto

曲目:The Augsburg Manuscript by Bernhard Joachim Hagen
Sonata f-moll
1. Affettuoso
2. Allegro Ma Non Troppo
3. Gustoso

Sonata D-dur
4. Cantabile
5. Allegro Moderato
6. Gustoso

Sonata g-moll
7. Maestoso
8. s.i. [allegretto]
9. s.i. [largo]
10. s.i. [andantino]
11. s.i. [vivace]

Sonata B-dur
12. Allegro
13. Gustoso
14. Minuetto, Trio
15. Presto

Sonata c-moll
16. Andante
17. Allegro
18. Allegretto

Sonatina F-dur
19. Intrada
20. Allegro moderato con Variazioni
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5147-caf2d783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック