FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日 : 2004-12-21

オリジナルのリリースから初期のCDに至るまでピッチが狂って収録されていたという『カインド・オブ・ブルー』の音源が修正した正しいピッチで収録されています。
1956年6月5日,9月10日,1958年2月4日の録音から

録音:Columbia 30th Street Studio, NYC
1958年5月26日 (7 to 10pm)〈1.〉
1959年3月2日 (2:30 to 5:30 and 7 to 10pm)〈2.-5.〉4月22日 (2:30 to 5:30〈6.-9.〉
演奏者:Miles Davis – trumpet John Coltrane – tenor saxophone
Cannonball Adderley - alto Saxophone, Paul Chambers – bass , Jimmy Cobb – drums
Bill Evans - piano〈1./4./5.-9,〉
Wynton Kelly - piano〈2./3.〉

曲目:
1. Love For Sale
2. Freddie Freeloader
3. Freddie Freeloader
4. So What
5. Blue In Green
6. Flamenco Sketches
7. Miles Davis Comments
8. Flamenco Sketches
9. All Blues
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5014-c8c7f7b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック