FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

お早うございます。蒸し蒸しの真夏日になります
IMG_1728
日の出



Finzis:クラリネット協奏曲、ロマンス、新年の音楽、カンタータ『クリスマス』を初めて聴きました

録音:1996年3月4/5-8日 The Colosseum, Watford, London
演奏者:Sir Neville Marriner(指揮)Academy of St.Martin in the Fields
Clarinet - Andrew Marriner〈1.-3.〉
Tenor - Ian Bostridge〈6.-10.〉

曲目:Gerald Finzi
Concerto for Clarinet and String Orchestra
1. Allegro vigoroso - L'istesso tempo ma in modo lirico
2. Adagio ma senza rigore
3. Rondo Allegro giocoso

4. Romance for String Orchestra, Op.11
5. Nocturne, Op.7 (New Year Music)

Dies Natalis (Cantata for Soprano or Tenor solo and String Orchestra)
6. I. Intrada
7. II. Rhapsody Recitativo Stromentato
8. Iii. The Rapture Danza
9. IV. Wonder Arioso
10. V. The Salutation Aria
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5005-47eda48d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック