FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

お早うございます。いよいよ本格的に蒸し暑くなります。
どうぞお大事にして下さい


Vaughan Williamsが続きます。揚げひばり、グリーンスリーヴスによる幻想曲、合奏協奏曲、イギリス民謡組曲、作者不詳:イギリス民謡(夏は来たりぬ/きじばと/The Keeper would a-hunting go/樫とトリネコ/ある朝早く/ジョン・ピール/The Jolly Miller/恋人にリンゴを/ブリティッシュ・グレナディアーズ)を聴きました。郷愁を感じます

録音:
1971年5月12-14日〈1.〉Kings Way Hall, London
1977年1月29日〈3.-7.〉St John's, Smith Square, London
1980年2月12-13日〈2./8.-19.〉Kings Way Hall, London
演奏者:Sir Neville Marriner(指揮)Academy of St.Martin in the Fields
Violin - Iona Brown〈2.〉

曲目:Ralph Vaughan Williams
1. The Lark Ascending
2. Fantasia on Greensleeves Arr. by Ralph Greaves -1966

Concerto Grosso
3. I. Intrada
4. II. Burlesca Ostinata
5. Iii. Sarabande
6. IV. Scherzo
7. V. March and Reprise

English Folk Song Suite (Transcribed Gordon Jacob 1895-1984)
8. I. March: Seventeen come Sunday
9. II. Intermezzo: My bonny boy
10. Iii. March: Folk Songs from Somerset

11. Sumer is i-cumen in (Trad. arr. Chris Hazell)
12. The Turtle Dove (Trad. arr. Chris Hazell)
13. The keeper would a-hunting go England (Arr. Leslie Pearson)
14. The Oak and the Ash (Arr. Leslie Pearson)
15. Early one morning (Arr. Leslie Pearson)
16. John Peel (Trad. arr. Chris Hazell)
17. The Jolly Miller
18. I will give my love an apple (Arr. Leslie Pearson)
19. The British Grenadiers (Arr. Leslie Pearson)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/5003-57ee78a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック