FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



Berg:抒情組曲とWebern:弦楽四重奏のための5つの断章、弦楽四重奏のための6つのバガテルを聴きました。とても好い演奏です

録音:RCA Victor Studio B, NYC
1959年5月22日〈2.〉26日〈1./4./6.〉28日〈3./5.〉 9月23日〈7.-17.〉
演奏者:Juilliard String Quartet
Robert Mann(violin)
Isidore Cohen(violin)
Raphael Hillyer(viola)
Claus Adam(cello)

曲目:
Lyric Suite for String Quartet by Alban Berg
1. I Allegretto Gioviale
2. II Andante Amoroso
3. III Allegro Misterioso – Trio Estatico
4. IV Adagio Appassionato
5. V Presto Delirando – Tenebroso
6. VI Largo Desolato

Sätze (5) for String Quartet, Op. 5 by Anton Webern
7. I Heftig Bewegt (Tempo I) - Ruhig (Tempo Ii)
8. II Sehr Langsam
9. III Sehr Bewegt
10. IV Sehr Langsam
11. V In Zarter Bewegung

Bagatelles (6) for string quartet, Op. 9 by Anton Webern
12. I Mäßig
13. II Leicht Bewegt
14. III Ziemlich Fließend
15. IV Sehr Langsam
16. V Äußerst Langsam
17. VI Fließend
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4898-6ae0f089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック