FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ソニー・ミュージックレコーズ
発売日 : 1999-06-18

Brahms:アルト・ラプソディ、運命の歌とMahler:さすらう若人の歌を聴きました。味わい深いです

録音:American Legion Hall, Hollywood
1960年6月30日〈3.-5.〉 & 7月1日〈6.〉
1961年1月9日〈2.〉 & 1月11日〈1.〉
演奏者:Bruno Walter(指揮)、Columbia Symphony Orchestra
Mildred Miller (Mezzo-soprano)
Howard Swan(合唱指揮)、 Occidental College Concert Choir〈1./2.〉

曲目:
1. Alto Rhapsody, Op. 53 by Johannes Brahms
2. Song of Destiny, Op. 54 by Johannes Brahms

Lieder eines fahrenden Gesellen by Gustav Mahler
3. I: Wenn mein Schatz Hochzeit macht
4. II: Ging heut' Morgen übers Feld
5. III: Ich hab' ein glühend Messer
6. IV: Die zwei blauen Augen
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4866-660bbdf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック