FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


アンドレ(モーリス)(1995-09-25)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:


今晩はモーリス・アンドレを楽しみます。
原題は《KIOSQUE 1900》というタイトルでこの「キオスク」はJRの駅に在る販売店ではなく公園に在る「野外音楽堂」の意味だそうです。
曲もそんな雰囲気にぴったりです♬

彼の演奏は20代に東京で一度聴いたことが有ります。
あまりに簡単そうに演奏するのでちょっと拍子抜けした記憶が有ります。

アルバムの冒頭の曲「ヴェニスの謝肉祭」の主題による変奏曲(アーバン)は高校生の時の教則本で苦労しましたが結局途中までしかものになりませんでした(;_;

伴奏を受け持っている「パリ警視庁吹奏楽団」は1920年にアンドレ・マルタンが結成、親衛師団所属の軍楽隊として発足し、2年後にパリ警視庁に移管。

録音:1982年2月 パリ リバン聖母教会
演奏者:モーリス・アンドレ(ビューグル、コルネット)
クロード・ピショロー(指揮)、パリ警視庁吹奏楽団

曲目:
1. 「ヴェニスの謝肉祭」の主題による変奏曲(アーバン)
2. 華麗なる幻想曲(同)
3. 水のしずく(プティ)
4. 「椿姫」変奏曲(ヴェルディ~アーバン)
5. 軍隊の祭り(プティ)
6. ミルト・ポルカ(同)
7. マドレーヌ(同)
テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/484-ed86adbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック