FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



Schubert:劇付随音楽『ロザムンデ』より「序曲」「バレエ音楽第2番」「第3幕間奏曲」 交響曲第5番 Brahms:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲を聴きました

録音:Columbia 30th Street Studio NYC
1954年11月29日〈8.-10.〉
1955年10月5日〈3./4./7.〉 10月6日〈3./5.〉10月7日〈2.〉10月8日〈1./3./5.〉
演奏者:Bruno Walter(指揮)
Columbia Symphony Orchestra〈1.-7.〉
New York Philharmonic〈8.-10.〉
Leonard Rose (Cello), Isaac Stern (Violin)〈8.-10.〉

曲目:
Rosamunde, D 797/Op. 26: Excerpt(s) by Franz Schubert
1. Overture from 'Die Zauberharfe', D. 644
2. No. 9, Ballett. Andantino
3. No. 5, Entr'acte. Andantino

Symphony no 5 in B flat major, D 485 by Franz Schubert
4. I. Allegro
5. II. Andante con moto
6. III. Menuetto. Allegro molto - Trio
7. IV. Allegro vivace

Concerto for Violin and Cello in A minor, Op. 102 "Double" by Johannes Brahms
8. I. Allegro
9. II. Andante
10. III. Vivace ma non troppo
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4837-e4090c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック