FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています




Mahler:交響曲第1番ニ長調『巨人』とBruckner:テ・デウムを聴きました

録音: Carnegie Hall, NYC
1953年3月7日〈5.-11.〉
1954年1月25日〈1.-4.〉
演奏者:Bruno Walter(指揮)、New York Philharmonic

曲目:
Symphony no 1 in D major "Titan" by Gustav Mahler
1. I. Langsam - Schleppend
2. II. Kräftig bewegt
3. III. Feierlich und gemessen, ohne zu schleppen
4. IV. Stürmisch bewegt

Te Deum in C major, WAB 45 by Anton Bruckner
5. 'Te Deum' - Allegro moderato
6. 'Te ergo quasumus' - Moderato
7. 'Aeterna fac' - Allegro moderato
8. 'Salvum fac populum tuum' Moderato - Allegro moderato
9. 'Per singulos dies benedicimus te' - Allegro moderato
10. 'In te, Domine, speravi' - Mäßig bewegt
11. Fuge. In gleichem, gemäßigten Tempo - Tempo wie anfangs. Allegro moderato - Alla breve
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4829-d605bf5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック