FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています




きょうからBrahmsを聴きます。先ずは交響曲第1番と第2番を聴きました。優しさと切れ味の良さを兼ね備えています

録音: 1953年12月28日〈5.-8.〉 12月30日〈1.-4.〉 Columbia 30th Street Studio NYC
演奏者:Bruno Walter(指揮)、New York Philharmonic

曲目:Johannes Brahms
Symphony no 1 in C minor, Op. 68
1. I. Un poco sostenuto - Allegro
2. II. Andante sostenuto
3. III. Un poco allegretto e grazioso
4. IV. Adagio. Piu andante - Allegro non troppo, ma con brio

Symphony no 2 in D major, Op. 73
5. I. Allegro non troppo
6. II. Andante moderato
7. III. Allegretto giocoso - Poco meno presto
8. IV. Allegro energico e passionato - Piu Allegro
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4825-b228d16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック