FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


100SMEIG0

Beethoven:交響曲第9番ニ短調Op.125『合唱』を聴きました

録音:
1949年4月16日〈1.-3.〉Columbia 30th Street Studio NYC
1953年3月7日〈4.〉 Carnegie Hall NYC
演奏者:Bruno Walter(指揮)、New York Philharmonic
John Finley Williamson(合唱指揮)、The Westminster Choir
Soprano : Frances Yeend
Mezzo-soprano : Martha Lipton
Tenor : David Lloyd
Baritone : Mack Harrell
曲目:Symphony no 9 in D minor, Op. 125 "Choral" by Ludwig van Beethoven
I - Allegro Non Troppo, Un Poco Maesoso
II - Molto Vivace; Presto
III - Adagio E Molto Cantabile; Andante Moderato (Beginning) - Adagio (Conclusion)
IV - Presto; Allegro Assai, Choral Finale On Schiller's "Ode To Joy"
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4821-0c9c66f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック