FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


R15614656

Dvorák:交響曲第9番「新世界より」とPeter Van Anrooy:「ピート・ヘイン・ラプソディ」をResidentie Orkest Den Haagで R. Strauss:組曲「ばらの騎士」をThe Philadelphia Orchestraで聴きました

録音:
1950年7月8日〈6.〉
1952年10月6-8日〈5.〉、10月17日〈1.-4.〉
演奏者:Antal Doráti(指揮)
Residentie Orkest Den Haag〈1.-5.〉
The Philadelphia Orchestra〈6.〉

曲目:
Symphony no 9 in E minor, Op. 95/B 178 "From the New World" by Antonín Dvorák
1. Adagio - Allegro molto
2. Largo
3. Scherzo (Molto vivace)
4. Allegro con fuoco

5. Piet Hein Rapsodie by Peter Van Anrooy
6. Der Rosenkavalier, Op. 59 by Richard Strauss
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4747-02696f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック