FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


エベリン・グレニー(2000-01-21)
Amazonランキング:31154位
Amazonおすすめ度:


ブリティッシュ・ブラスバンドとパーカッション(シロフォン、マリンバ、ヴィブラフォン)の素晴らしい競演です♪
そう、私も時々誤用するのですがブラスバンドには木管楽器は入りません。

このブラック・ダイク・バンド(以前はブラック・ダイク・ミルズ・バンド)は英国を代表するブラスバンドで、音楽監督(1996年から)ジェイムズ・ワトスンはケンペ時代のロイヤル・フィルの首席トランペット奏者でロンドン・シンフォニエッタ、フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルで活躍しました。

パーカッションのエヴェリン・グレニーは古典から現代、ガムラン、スコットランド音楽(ハイランド・バグパイプの名手でもあります)など色々な国の民族音楽にも優れた才能を発揮しています。

このアルバムは1830年代からのシロフォンの黄金時代のスタイルを現代に再現したものです(シロフォン独奏と管弦楽、吹奏楽の競演は当時のラジオ放送、レコード録音でポピュラーなものでした)。

録音:1997年12月12-14日 マンチェスター BBCスタジオ 7
演奏者:
エヴェリン・グレニー(シロフォン、マリンバ、ヴィブラフォン)
ジェイムズ・ワトスン(指揮)、ブラック・ダイク・バンド

曲目:
1. トリプレッツ(G.H.グリーン)
2. シロフォン・クラシックス(メドレー)
3. ヨークシャー・バラード(バーンズ)
4. ルディーズ・ランブル(スタリータ)
5. ウィールウインド(J.グリーン)
6. ロンドンデリー・エアー(ダニー・ボーイ)(グレニー編)
7. タップス・イン・テンポ(ベレンスカ)
8. ヒースと海の間に(ジェルダード)
9. ジプシー・ヴィルトゥオーゾ(フィンケル)
10. ゴールデン・エイジ・オブ・シロフォン(メドレー)(アイル,ワール)
11. ジムノペディ第1番(サティ)
12. ギー・フィズ!(ブルーク)
13. スラヴィッシュ・ファンタジー(ホーン)
14. カトゥーン・ミュージック(グラハム)
15. ヒッティン・エム・アップ(ハックフォード)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/472-b6a64dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック