FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています




今回は現代アメリカ作曲家の作品をを聴きました。それぞれとても魅力的です

録音:1960年4月16-17日〈1.-7.〉4月17日〈8.-15.〉Northrop Auditorium, Minneapolis
演奏者:Antal Doráti(指揮)Minneapolis Symphony Orchestra

曲目:
Seven Studies on Themes of Paul Klee by Gunther Schuller
1. Antique Harmonies
2. Abstract Trio
3. Little Blue Devil
4. The Twittering Machine
5. Arab Village
6. An Eerie Moment
7. Pastorale

Sinfonia breve by Ernest Bloch
8. I. Moderato
9. II. Andante
10. III. Allegro molto
11. IV. Allegro deciso

Contrasts by Paul Fetler
12. I. Allegro Con Forza
13. II. Adagio
14. III. Scherzo: Allegro Ma Non Troppo
15. IV. Allegro Marciale - Presto
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4706-c9aee334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック