FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



きょうからアンタル・ドラティの芸術を続けます。Tchaikovskyの幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」管弦楽曲「エウゲニー・オネーギン」イタリア奇想曲 幻想序曲「ロメオとジュリエット」を聴きました

録音:
1955年12月22日〈5.〉Northrop Auditorium, Minneapolis
1958年12月22日〈1.-4.〉Northrop Auditorium, Minneapolis
1959年6月20日〈6.〉Watford Town Hall, England
演奏者:Antal Doráti(指揮)
Minneapolis Symphony Orchestra
London Symphony Orchestra

曲目:Peter Ilyich Tchaikovsky
1. Francesca da Rimini, Op. 32
2. Slavonic March

Eugene Onegin, Op. 24
3. Waltz
4. Polonaise

5. Capriccio italien, Op. 45
6. Romeo and Juliet Overture
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4699-4e83cb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック