FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


espa

今は涼しいですがこれから22℃まで気温が上がります。今朝はLaloのスペイン交響曲とRavelのツィガーヌを聴きました

録音:1968年9月3/4日〈1-.5.〉4日〈1.-3.〉5日〈6.〉Kingsway Hall, London
演奏者:André Previn(指揮)、London Symphony Orchestra
Itzhak Perlman (Violin)

曲目:
Symphonie espagnole, Op. 21 by Edouard Lalo
1. Allegro non troppo
2. Scherzando (Allegro molto)
3. Intermezzo (Allegretto non troppo)
4. Andante
5. Rondo (Allegro)

6. Tzigane for Violin and Orchestra by Maurice Ravel
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4591-73d7015d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック