FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



FranckとDebussyのヴァイオリン・ソナタを聴きました。春を感じる素敵な演奏です

録音:1966年4月8日〈1.-4,〉9日〈5.-7.〉RCA Studio A, Hollyeood
演奏者:Erick Friedman (Violin), André Previn (Piano)

曲目:
Sonata for Violin and Piano in A major, M 8 by César Franck
1. I. Allegretto ben moderato
2. II. Allegro
3. III. Recitativo-Fantasia: Ben moderato
4. IV. Allegretto poco mosso

Sonata for Violin and Piano in G minor by Claude Debussy
5. I. Allegro vivo
6. II. Intermède: fantasque et léger
7. III. Finale: très animé
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4573-b91da6cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック