FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


André Previnのプレ生誕90周年として記念リリースされた55枚Box Setを聴きます。


今晩はHindemithのピアノ・ソナタ第3番、Barberの遠足、Martinの前奏曲第7番を聴きました。素敵な演奏です

録音:1960年11月3日〈1.-4.〉11月29日〈5.-9.〉Radio Recorders, Hollywood
演奏者:André Previn(Piano)

曲目:
Piano Sonata No. 3 in B-Flat Major, IPH 115 by Paul Hindemith
1. I. Ruhig bewegt
2. II. Sehr lebhaft
3. III. Mäßig schnell
4. IV. Fugue - Lebhaft

Four Excursions, Op. 20 by Samuel Barber
5. No. 1. Un poco Allegro (boogie-woogie style)
6. No. 2. In slow blues tempo
7. No. 3. Allegretto (Western song with variations over ostinato harmonies)
8. No. 4. Allegro molto (square dance)

9. Prelude No. 7 by Frank Martin
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4559-f73aeda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック