FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



きょうからしばらくNeeme Järviの演奏を聴きます。私はエーテボリ交響楽団での演奏を聴いてからのファンです。


先ずはProkofievの交響曲第6番変ホ短調と組曲『ワルツ集』を聴きます。構成のしっかりした素晴らしい演奏です

録音:1984年8月25/26日 Glasgow City Hall, Scotland
演奏者:Neeme Järvi(指揮)、Royal Scottish National Orchestra

曲目:Sergei Prokofiev
Symphony no 6 in E flat minor, Op. 111
1. Allegro moderato
2. Largo
3. Vivace

Waltz Suite, Op. 110: no 2, In the Palace
4. No. 2. 'In The Palace' From Cinderella
5. No. 5. 'New Year's Eve Ball' From War And Peace
6. No. 6. 'Happiness' From Cinderella
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4405-4bb3748a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック