FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

予約受付中!!
高音質で人気のエソテリック社のSACD/CDソフトが発売されます。
今回のタイトルは
カルロス・クライバー(指揮)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のベートーヴェン:交響曲第5番「運命」&第7番
カール・ベーム(指揮)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のベートーヴェン:交響曲第6番「田園」&シューベルト:交響曲第5番の2タイトルになります。
限定生産となりますので、ぜひお早めに。2018年12月10日発売予定となります。

eso-sacd-2018-12-10-top

カルロス・クライバー(指揮)/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のベートーヴェン:交響曲第5番「運命」は私がレコード卸の会社に居たとき試聴盤(LP)で聴き、驚きました。この作品はそれまで色々な演奏を聴いてきましたが、私が最も感動したレコードはこの演奏です。

詳しくはエソテリックの案内をクリックして下さい。
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4391-dad08d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック