FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



Gounodの番外編を聴きます。
足用の鍵盤の付いたPedal Pianoのための作品ですが、今回使用されたのはPinchi Systemにより2台のSteinway D Grand Pianoを合体させてPedal Piano化したものです。
協奏的組曲イ長調、ペダルピアノ協奏曲変ホ長調、ロシア国歌による幻想曲、ルーマニア舞曲

録音:2012年10月24-26日 The Auditorio Stelio Molo, Lugano, Switzerland
演奏者:Roberto Prosseda (Piano)
Howard Shelley(指揮)、Orchestra della Svizzera Italiana

曲目:Charles Gounod
Suite concertante for Pedal Piano and Orchestra in A major
1. Entrée de fête. Moderato maestoso
2. Chasse. Allegro con fuoco
3. Romance. Andante cantabile
4. Tarentelle. Vivace

Concerto for Pedal Piano in E flat major
5. I. Allegro moderato
6. II. Scherzo
7. Iii. Adagio ma non troppo
8. IV. Allegretto marziale (pomposo)

9. Fantaisie sur l'hymne national russe
10. Danse roumaine
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4388-397c929b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック