音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



1968年7月6日 Newport Jazz Festivalに出演して、帰りにBrasil São Pauloに立ち寄り現地のミュージシャンと録音したアルバムです。Sambaのリズムが心地良いです

録音:1968年7月15日 Brasil São Paulo
演奏者:Alto Saxophone, Flute – Sadao Watanabe
Brazilian 8
Alto Saxophone – José Ferreira Godinho Filho
Bass – Mathias Da Silva Matos
Drums – Douglas De Oliveira
Guitar – Olmir Seocaer
Organ, Piano – Aparecido Bianchi*
Tenor Saxophone – Carlos Alberto Alcantara*
Trumpet – Waldir De Barros
Vibraphone, Piano – Joâo Carlos Pegorro

曲目:
1. Bim Bom
2. E Nada Mais
3. Jequibau (Pretty Butterfly)
4. Eu E A Brisa
5. Barquinho Deferente
6. Ritmo
7. Tristeza
8. Carolina
9. Bossa Na Praia
10. Mostra Morena
11. Muito A Vontade
12. Ritmo
テーマ:ボサノバ・MPB・サンバ・ブラジル音楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4228-19ca6ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック