音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています



Richard Stoltzman75歳を記念して彼が1976年から2007年にかけてRCA(およびソニー・クラシカル)から発表した全録音をCD40枚にまとめたBox Set

StoltzCo

今回もアメリカの作品です。Corigliano:クラリネット協奏曲, Copland:クラリネット、弦楽、ハープとピアノのための協奏曲, Bernstein:前奏曲、フーガとリフ 楽しいです

録音:1987年6月24-27日 London, Walthamstow Town Hall
演奏者:Richard Stoltzman (Clarinet)
Karen Vaughan(Harp), Robert Noble(Piano)〈4.〉
Lawrence Leighton Smith(指揮)、London Symphony Orchestra
Michael Davis(Violin)〈2.〉

曲目:
Concerto for Clarinet by John Corigliano
1. I. Cadenzas
2. II. Elegy
3. III. Antiphonal Toccata
4. Concerto for Clarinet, Strings, Harp and Piano by Aaron Copland
5. Prelude, Fugue and Riffs by Leonard Bernstein
I. Prelude for the Brass
II. Fugue for the Saxes
III. Riffs for Everyone
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4190-9202360a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック