FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

今月の最終日 今晩は地球に接近して、今年2回目の満月、皆既月食になると言うことでスーパー・ブルー・ブラッドムーンが観られます。

IMG_294

きょうからまたClaude Debussy - The Complete Worksに戻ります。今度はChamber Musicになります。



現在まで発見されている作品を全て網羅!世界初の『ドビュッシー作品全集』(33枚組)と言うことです

CD12

先ずは『ピアノ三重奏曲 ト長調』、『夜想曲』、間奏曲』、『弦楽四重奏曲 Op.10』、『ビリティスの歌』を聴きました。お月見によく合います

録音:
1989年6月 UK, Bershire, East Woodhay, St Martin's Church〈11.-22.〉
1997年12月7-8日, 1998年1月7-8日 Denmark, Birkerød, Mantziugården〈5.〉
2001年11月 Munich, Bayerischer Rundfunk, Studio 2〈6.〉
2008年2月4-9日 France, Ferme de Villefavard en Limousin〈7.-10.〉
2017年3月8-9日 Paris, Studio Davout〈1.-4.〉
演奏者:
Bertrand Chamayou(p), Renaud Capuçon(vi), Edgar Moreau(cello)〈1.-4.〉
Henrik Brendstrup(cello), Per Salo(p)〈5.〉
Daniel Müller-Schott(cello), Robert Kulek(p)〈6.〉
Quatuor Ébène〈7.-10.〉
Delphine Seyrig(narrator), The Nash Ensemble・Lionel Friend〈11.-22.〉

曲目:Claude Debussy
Piano Trio in G Major, L. 5:
1. I. Andantino con moto allegro
2, II. Scherzo - Intermezzo - Moderato con allegro
3. III. Andante espressivo
4. IV. Finale - Appassionato

5. Nocturne et Scherzo, L. 39
6. Intermezzo

String Quartet in G Minor, Op. 10, L. 91
7. I. Animé et très décidé
8. II. Assez vif et bien rythmé
9. III. Andantino (Doucement expressif)
10. IV. Très modéré - Très mouvementé et avec passion

Chansons de Bilitis, Musique de scène, L. 102
11. I. Chant pastoral
12. II. Les comparaisons
13. III. Les contes
14. IV. Chanson
15. V. La partie d'osselets
16. VI. Bilitis
17. VII. Le tombeau sans nom
18. VIII. Les Courtisanes Égyptiennes
19. IX. L'eau pure du bassin
20. X. La danseuse aux crotales
21. XI. Le souvenir de Mnasidika
22. XII. La pluie du matin
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/4149-5278d467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック