FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

歌劇『タヒチ島の騒動』を聴きます。台本もBernsteinが書いたそうです

08898

バーンスタインがCBS~ソニー・クラシカルに残した自作自演録音、さらに名盤「ウエストサイド・ストーリー」をはじめとするCBS~ソニー・クラシカルに残されたバーンスタインのミュージカル作品の数々、歌曲、室内楽、ブラス・アンサンブル、そしてジャズにアレンジされた作品を加えた25枚組のBox Set。

録音:1973年8月11、13-15日 CBS Studio 1, London
演奏者:Leonard Bernstein(指揮)、Columbia Wind Ensemble
Michael Clarke (Tenor), Nancy Williams (Mezzo Soprano), Julian Patrick (Bass Baritone),
Antonia Butler (Soprano), Mark Brown (Baritone)

曲目:Trouble in Tahiti by Leonard Bernstein
1. Prelude
2. Scene I: "How could you say the thing that you did"
3. Scene II: "Yes? Oh, Mister Partridge!"
4. Scene III: "I was standing in a garden!"
5. Scene IIIa: "Then desire took hold inside me"
6. Scene Ⅳ: "Well, of all People"..."I'm on may way"
7. Interlude:"Skid a lit day"
8. Scene V:"There's a law"
9. Scene VI:"What a movie!"
10. Scene VIa:"There's a law that a man has to pay for what he gets"
11. Scene VII:"Evenin' shadows are spreadin' softly"
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3853-b3582b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック