FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


ガッティ(ダニエレ),ツィーザク(ルート)(1999-06-05)
Amazonランキング:62816位
Amazonおすすめ度:


ダニエレ・ガッティ(1961年11月ミラノに生まれ)はヴェルディ音楽院でピアノ、ヴァイオリンを学び、作曲、指揮でも学位を得た。
1969年9月よりロイヤル・フィルの音楽監督。
このアルバムは1998年に発売された交響曲第5番に次ぐマーラーの第2弾です。

ルート・ツィーザクはドイツ生まれ、フランクフルトのマイン高等音楽院で声楽を学ぶ。
1991年のザルツブルク音楽祭でショルティ指揮の「魔笛」でパミーナを歌い絶賛を博したそうです。

とても丁寧に演奏された素晴らしいアルバムです。

録音:1999年1月20、21、31日、3月31日 ロンドン ヘンリー・ウッド・ホール
演奏者:ダニエレ・ガッティ(指揮)、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 、ルート・ツィーザク(ソプラノ)

曲目:マーラー
1. 交響曲第4番ト長調

「若き日の歌」より(オーケストレーション:デイヴィッド&コリン・マシューズ)
2. 緑の森を愉快な気分で歩いていったら(第2巻~)
3. 夏の歌い手交替(第3巻~)
4. たくましい想像力(第2巻~)
5. もう会えない!(第3巻~)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/382-6abcb943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック