FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

本日からHaydnの作品を聴きます。最初は歌劇『騎士オルランド』3幕からなる英雄喜劇です。初めて聴きます



録音:2005年7月11-15日 Stefaniensaal, Graz, Austria Live
演奏者:Nikolaus Harnoncourt(指揮)、Concentus Musicus Wien
Patricia Petibon (Soprano)
Christian Gerhaher (Baritone)
Michael Schade (Tenor)
Werner Güra (Tenor)
Johannes Kalpers (Tenor)
Malin Hartelius (Soprano)
Markus Schäfer (Tenor),
Elisabeth von Magnus (Mezzo Soprano)
Florian Boesch (Bass)

曲目:Orlando paladino, H 28 no 11 by Franz Joseph Haydn
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3765-96b999a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック