FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています


Clifford Brown(1998-05-19)
Amazonランキング:37803位
Amazonおすすめ度:


友人から『子供が車とかで聴きやすいJazzを紹介して』とのリクエストが有りました。

私がJazzが好きになったのも、子供の頃に聴いた素晴らしい演奏がきっかけでしたので責任重大!!
帰宅してからあれやこれやと捜して、結局7枚選びました(汗

その中の一枚がこのアルバムです♪
クリフォード・ブラウンのテクニック、音色の素晴らしさは他のアルバムでもよく解りますが、この「 with Strings」はバラードを優しく、入念に無駄を省いて演奏しています。

彼はこのアルバムを作るのに何回も録音を重ね(「煙が目にしみる」は11回のテイク)、1日4曲のペースで3日間かけて完成しました。

「Amazonで詳細を見る」をクリックすると試聴出来ます。

録音:1955年1月18日(1.3.10.11*)、19日(2.5.8.9.*)、20日(4.6.7.12*)
演奏者:クリフォード・ブラウン(tp)、リッチー・パウエル(p)、バリー・ガルブレイス(g)、ジョージ・モロウ(b)、マックス・ローチ(ds)、ニール・ヘフティ(arr,con)、Strings(ヴァイオリン6、ビオラ2、チェロ1)

曲目:
1. イエスタデイズ
2. ローラ
3. ホワッツ・ニュー
4. ブルー・ムーン
5. 愛さずにはいられない
6. エンブレイサブル・ユー
7. ウィロー・ウィープ・フォー・ミー
8. メモリーズ・オブ・ユー
9. 煙が目にしみる
10. ジェニーの肖像
11. いつかどこかで
12. スターダスト
テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/346-e4b35543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック