FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Rimsky-Korsakovの作品を聴きます。力強くカチッとした演奏です



録音:
1957年11月12日〈10.〉
1962年10月12日〈1.-9.〉
演奏者:Igor Markevitch(指揮)
Erich Gruenberg(vi)〈1.-4.〉
London Symphony Orchestra〈1.-9.〉
Orchestre Lamoureux〈10.〉

曲目:Rimsky-Korsakov
Scheherazade, Op. 35, symphonic suite
1. The Sea and Sinbad's Ship
2. The Legend of the Kalendar Prince
3. The Young Prince and The Young Princess
4. Festival at Baghdad. The Sea. Ship Breaks against a Cliff Surmounted by a Bronze Horseman

Capriccio espagnol, Op. 34
5. Ⅰ Alborada
6. Ⅱ Variazioni
7. Ⅲ Alborada
8. Ⅳ Scena e canto gitano
9. Ⅴ Fandango asturiano

10. Russian Easter Festival, Overture, Op.36
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3446-24cf1d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック