FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

若かりし頃のPierre Boulezを聴きます。彼が1954年10月に創設したLe Domaine Musicalが初めてのレコーディングした1956年から、彼がフランスを離れる1967年までの貴重な録音です。

先ずは
シュトックハウゼン:コントラ-プンクテ 作品1
ベリオ:セレナータ Ⅰ
ブーレーズ:主のない槌 ル・マルトー・サン・メートル
メシアン:異国の鳥たち



録音:
1956年〈1. 2. 12.〉
1964年〈3.-11.〉
演奏者: Pierre Boulez(指揮)、Le Domaine Musical

曲目:
1. Kontra-Punkte Opus 1 by Karlheinz Stockhausen
2. Serenata 1 Pour FlãTe Et 14 Instruments by Luciano Berio

Le Marteau Sans Maitre by Pierre Boulez
3. : 1. Avant L'artisanat Furieux
4. : 2. Commentaire I de Bourreaux de Solitude
5. : 3. L'artisanat Furieux
6. : 4. Commentaire II de Bourreaux de Solitude
7. : 5. Bel Edifice Et Les Pressentiments
8. : 6. Bourreaux de Solitude
9. : 7. Avant L'artisanat Furieux
10. : 8. Commentaire III de Bourreaux de Solitude
11. : 9. Bel Edifice Et Les Pressentiments Double

12. Oiseaux Exotiques by Olivier Messiaen
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3400-8201060c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック