FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

急に冷え込んで来ました 久し振りにCasalsの演奏を聴きます

EMIミュージック・ジャパン
発売日 : 2001-01-17


録音:
1937年7月 Prague Deutsche Haus〈1.-3〉
1945年8月14日 London Abbey Rpad Studios〈4.-7.〉
1936年11月27日 London Abbey Rpad Studios〈8.〉
演奏者: Pablo Casals (Cello)
George Szell(指揮)、Czech Philharmonic Orchestra
Sir Adrian Boult(指揮)、 BBC Symphony Orchestra

曲目:Antonín Dvorák
Concerto for Cello in B minor, Op. 104/B 191 by Antonín Dvorák
1. Allegro
2. Adagio ma non troppo
3. Finale (Allegro moderato)

Concerto for Cello in E minor, Op. 85 by Sir Edward Elgar
4. Ⅰ Adagio - Moderato
5. ⅡLento - Allegro molto
6. ⅢAdagio
7. ⅣAllegro - Moderato - Allegro ma non troppo

8. Kol Nidrei for Cello and Orchestra, Op. 47 by Max Bruch
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3388-2a1431a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック