FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

Marc Blitzsteinの作品を聴くのは初めてです。アメリカ陸軍航空軍からから委嘱されたようです。



録音:1966年10月18日 Philharmonic Hall, Lincoln Center, NYC
演奏者: Leonard Bernstein(指揮)、New York Philharmonic、Choral Art Society
David Watson (Baritone), Andrea Velis (Tenor), Orson Welles (Spoken Vocals)

曲目:Marc Blitzstein
The Airborne Symphony
Part One
1. The Theory of Flight
2. Ballad of History and Mythology
3. Kittyhawk
4. The Airborne
Part Two
5. The Enemy
6. Threat and Approach
7. Ballad of the Cities
8. Morning Poem
Part Three
9. Air Force: Ballad of Hurry-Up
10. Night Music: Ballad of the Bombardier
11. Recitative: Chorus of the Rendezvous
12. The Open Sky (Finale)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3228-7d12978e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック