FC2ブログ

音の散歩道

音楽やオーディオに関連したことを書いています

NielsenとHindemithの作品を聴きます。昔東京でNew York Philharmonicを聴いたときはJulius Bakerが首席奏者として参加していました



録音:NY
1964年4月25日〈4.-6.〉
1966年2月15日〈1.-2.〉
1967年3月21日〈3.〉
演奏者: Leonard Bernstein(指揮)、New York Philharmonic
Julius Baker (Flute) 〈1.-2.〉
Stanley Drucker (Clarinet) 〈3.〉
Isaac Stern (Violin) 〈4.-6.〉

曲目:
Concerto for Flute, FS 119 by Carl Nielsen
1. Ⅰ Allegro moderato
2. Ⅱ Allegretto un poco - Adagio ma non troppo - Allegretto - Poco adagio - Tempo di marcia

3. Concerto for Clarinet, FS 129/Op. 57 by Carl Nielsen

Concerto for Violin by Paul Hindemith
4. I. Mäßig bewegte Halbe (Half note.png = 92-100)
5. II. Langsam (♩= 40)
6. III. Lebhaft (♩= 152)
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nmzk.blog99.fc2.com/tb.php/3154-07827166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック